こんなお悩みありませんか?
遺産分割がまとまらない 相続放棄するか悩んでいる 遺言書の書き方が分からない
yotyokin.png iryusitai.png iryusareta.png

熊本土曜相続相談会開催のご案内

souzoku.png
土曜相続相談会開催場所:
熊本リバティ法律事務所 熊本市中央区花畑町1-7 MY熊本ビル5F 
熊本市役所から徒歩1分に事務所があります。 >>地図はこちら
 
ご予約の枠に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 

【2017年7月25日更新!】弁護士が答える!相続よくある質問 Q&A

 事務所によせられる、相続にまつわる”よくある”質問について、熊本リバティの弁護士が回答しています。
 是非ご参考にしてください。個別具体的なご質問にも、事務所で弁護士がお伺いしていますので、お気軽にお問合せください。

弁護士 北島武典
弁護士 田畑求三

  topliberty.PNG

No Q&A 争点
1 所在のわからない相続人がいるため、遺産分割協議を行うことができません。こういった場合は、どうすればいいのでしょうか? 遺産分割
2 父の遺産の分割協議を終えたあとに、父の子と名乗る人物が現れました。戸籍を調べてみると、確かに、父が認知した子でした。分割協議は一からやり直さなければなりませんか? 遺産分割
3 相続人に未成年者がいます。どのように遺産分割協議をすればよいでしょうか? 遺産分割
4

祖父が亡くなり、遺言書がでてきましたが家族で話し合ったところ、遺言書にかかれた内容と違った遺産分割をする事に全員で合意したのですが問題はないでしょうか?

遺言書
5 母親と弟2人で父の遺産分割協議をおこないましたが、後になって父の遺言書が見つかりました。分割協議を行った内容と遺言書に書かれていた内容が若干違うのですが母と弟も既に分割協議を行った内容で問題ないと言っているのですがどうしたら良いでしょうか? 後に出てきた遺言書
6 二人兄弟の弟と私とで亡くなった母の遺産(土地、現金)を、遺産分割協議書を作成して相続したのですが,しばらくして、銀行口座に預金(900万円)がある事が判明いたしました。分割協議はやり直しとなるでしょうか? 遺産分割
7 父が亡くなり兄弟で分割協議書を作成し相続を行ったのですが,数か月後に父が認知した子が現れたのですが? 認知された子供
8 不動産と借金は長男が相続するという分割協議書は可能でしょうか? 遺産分割
9 夫が交通事故で亡くなりましたが,現在,私は2人目の子を身ごもっています。胎児は相続人になりえるのでしょうか?また,もし仮に胎児にも相続人としての資格があるならば,遺産分割はどのようにしたらよいのでしょうか? 胎児の相続問題
10 一度完成させた遺言書を書き直すことはできますか? 遺言書の書き直し
11 遺言書はどのような形式で作成すべきですか? 遺言書の形式
12 遺言書(自筆証書遺言)を書き誤ったのですが,どうしたらよいですか? 書き損じた遺言書
13 父の死後,多額の借金が見つかりました。借金も相続しなければならないのですか? 借金の相続
14  認知症の父が書いた遺言書は有効なのでしょうか? 遺言の有効性・無効性

熊本地震で被災された皆様へ

震災.png

熊本県弁護士会ではさまざまな情報提供をしています。ぜひ、ご覧ください。
クリックすると熊本県弁護士会のホームページに遷移することができます。
被災者の方は相続問題に限らず相談料は無料になります。お気軽にご相談ください。

笑顔相続落語を開催いたしました。

egao.PNG  

笑顔相続落語は好評のうちに開催できました。ありがとうございました。

当日の様子は、落語家 桂ひな太郎さんのブログ等で紹介されております。

アンケート結果では多くの皆様に、「参考になった」とのお声をいただきました。

相続の流れ

相続の流れ イメージ

熊本県の平成27年分の相続財産・相続税の申告状況

平成27年中に亡くなられた方から、相続や遺贈などにより財産を取得した方についての相続税の申告状況の概要をお伝えさせていただきます。

1 被相続人数など

平成27年中に亡くなられた方は20,692人、このうち相続税の課税対象となった被相続人数は687人で、課税割合は3.3%と平成26年より1.3ポイント増加しています。

2 課税価格

課税価格は779億1,000万で、被相続人1人当たりでは1億1,340万6千円となりました。

3 税額

税額は56億1,700万円で、(平成26年は59億4,900万円でした)被相続人1人当たりでは817万6千円(平成26年1,479万9千円)となっています。

4 相続財産の金額の構成比

相続財産の金額の構成比は、土地35.5%、現金・預貯金等30.6%、有価証券13.1%の順となっています。
この状況からも分かる通り、熊本県での相続財産の大半は、みなさんのお宅や土地、預貯金が大半です。当事務所でもいただくご相談の多くは預貯金やご自宅に関するものです。
 
出典、引用 国税庁HP
(http://www.nta.go.jp/kumamoto/kohyo/press/h28/sozoku_shinkoku/kumamoto.htm)

アクセス

熊本県熊本市中央区花畑町1-7 MY熊本ビル5F

Copyright © 熊本リバティ法律事務所 All Rights Reserved. 熊本県熊本市中央区花畑町1-7 MY熊本ビル5F